コラム

TOPICS

Back

2014.7.29

釈式「美脚づくりのためのお家ケアメソッド」ご紹介

AfterHeel (アフターヒール)について

この度、クラックドヒールのお手入れパートナーとしてワンシングが選んだベストセレクトが「アフターヒール (あしなか式サンダル)」です。足半(あしなか)という言葉を初めて聞く方も多いかと思いますが、今から約1000年程前から日本の生活に深く根付いていた草履が足半です。有名なお話では信長が、裸足で戦に駆けつけ勝利した家来に褒美でつかわした物が足半であり、また上野の西郷さんの銅像で履かれている履物も足半です。この様に小さいながらも優れた構造をもつ足半は、様々な機能性に優れ、疲れにくいため、足を酷使する飛脚や足場が命の鵜飼いの鵜匠さん等プロの仕事師の方々にも用いられ、身分を問わず多くの方から愛用される履物でもありました。また第二次世界大戦以降は庶民も靴をはくようになりましたが、草履を履いていた当時は現代の私達が抱える様な足の悩み等とは一切皆無な生活を送っていたともいわれております。今こそ私達現代人も日本古来の知恵に学ぶ時期かも知れません。

今回ワンシングでご紹介するアフターヒール(あしなか式サンダル)は、通常の足半とは違い、かかと部分に少し傾斜を設け、原型の足半の良さは残しつつも、現代人が日常生活で使いやすい構造に仕立てた室内用サンダルです。自然草の編み目が足裏に心地よい刺激を与え、自然な傾斜により足指を解放しストレッチを促します。日頃から高いハイヒールを履き、足を酷使していらっしゃる方の一日の終わりのお家ケアとして特におすすめしたいアイテムです。アフターヒールを脱いだ時に感じる床にぴたっと密着する感覚が大変心地よく、まるで大地に根を張った様なこの上ない安堵感を感じます。是非この気持ちよさをご体感ください。
(感覚には個人差がございます。)

詳しくはこちら

アフターヒールはクラックドヒールを塗った直後でも床にかかとがつかず、リビングのフローリングやカーペット等も汚しません。(まさにクラックドヒールとはベストパートナーなんです。)またアフターヒールを履くことにより、自然な運動効果で、お肌の再生リズムを整え、巡りをよくし、クラックドヒールの保湿効果がプラスされ、潤いのある足元へと導きます。是非この絶妙な組み合わせをおためしください。

釈式「美脚づくりのためのお家ケアメソッド」

さっそく釈式「美脚づくりのためのお家ケアメソッド」をご紹介させていただきます。アフターヒールを一年近くもお使いの釈先生から、美脚メソッドをご考案いただいております。アフターヒールが少し慣れた頃に行う中級メソッドになりますが是非おためしください!!

立ったままでのエクササイズ。

サンダルを履いて、かかとを落とし、お尻の穴をキュッと締めて、かかとを上げる。3秒間キープしてゆっくりかかとを下ろす。この時手は腰にあてる。バランスがとれない方は壁などにつかまった状態で行ってください。

足を開き、壁に両手をつき、上体を曲げ、太もも裏、ふくらはぎが伸びるのを感じる。この時は床にかかとをつけるとさらにグーッと伸びる。息を吐きながら行ってください。

足を肩幅に開き、腰を左右に振る。この時、腰が反ったりしないように骨盤を立てて行う。

イスに座ったときのエクササイズ。

イスに座り、にかかとを前につき出すようにアキレス腱を伸ばした後、床に足の甲をつけて、前側も伸ばす。

イスに座っている時に、足指で鼻緒をつかむように足裏をグーッと力を入れ、パッとを力を抜く。ご自分のペースで繰り返し行ってください。

注意事項

最初慣れるまでは、数分位から始めましょう。毎日続けることで効果があらわれてくるのでできるだけ続けてはいてみて下さい。腰を反らしたり、前重心になると腰を痛める原因にもなるので、お腹に力を入れて骨盤を立てる意識で行いましょう。足がつったり疲れたりする方は様子をみながら使用して下さい。
※本品は健脚を目的に開発された商品ですが、人によっては筋肉などの体質の違いがあります。ご自分の体質に合わせて無理のない状態でご使用ください。

マッサージ監修

釈 恵美子先生
エステティックサロン「Sister」代表 (http://www.salon-sister.jp/)

大手エステティックサロンに勤務後、フットセラピーや指圧を学ぶ。オイルマッサージのサロンを経て、エステティックサロン「Sister」をオープン。あの個性あふれる女優 釈 由美子さんの実の妹さんです。

私がアフターヒール履き始めて1年近くになりますが、冷え性だった足先が冷えなくなり、冬でも裸足で冷えていなかった事に驚きました。また夏は夏で、縄草履になっているのでさらっとしていて涼しく、1年中、気持ちよく履いています。仕事柄、立ち仕事が多いので脚がとても疲れるのですが、アフターヒールを履くようになってから、むくみにくくなりました。またアキレス腱を伸ばしたり、ふくらはぎや太もも裏の筋肉を伸ばすストレッチをしたりすると、更に脚が軽くなる上、腰、背中の張りがとれ、姿勢が良くなります。お陰で、かかとのカサカサもすっかり気にならなくなっています。

PageTop